リンパ郭清による腋の下の窪みもデコルテの窪みも見えない

107489890_2675690099386631_5725541915630674980_n

106987994_2675690129386628_971396483856217122_n

ネイビーのブラウスの方は全摘。
白いブラウスの方は温存。

リンパ郭清による
腋の下の窪みがありますが、
全くわかりません。

ブラジャーが健側に寄ることも
もちろんブラジャーもパッドも
ズレることはありません。

フリルのついたデザインや
スカーフや
大きなシルエットで
バストラインを隠くすなんて
必要なくなります。

胸を張って♪

煩わしくない普通の日常
違和感のない快適な日常
自信を持って送れる日常
のための

BRALABOの
着用する乳房再建
バストデザインツインセットです。
https://bralabo.com

右全摘。左温存。どの角度からみても左右対称。バストアップ&釣鐘型の美胸

右胸全摘。
左胸温存。

それでも
BRALABOの
着用する乳房再建
バストデザインツインセット
ならこの通りです。

ピッタリとしたTシャツを
着ても
斜め45度から見ても左右対称。

そしてバストアップした
格好のいいフォルムとライン。

デコルテの高さ
サイドのライン
下乳のアップの角度
トップ位置と高さなど
左右対称の基準になる
ポイントを
ぴったりとしたTシャツを着て
検証しながら
個人の左右対称へ作り上げて行きます。

再建手術
人工乳房
既製品パッド
人工乳房のつくるパッドでは
できない

ブラジャーの設計と
バストメイクの仕組みを
用いてつくる
BRALABOだから
出せる結果です。

 

https://bralabo.com

バストラインが整っていないとは、すなわち、プロポーション全体が整っていないということ

107007321_2674470529508588_2186182391587637234_o.jpgバストラインが整っていない
ということは、すなわち
プロポーション全体が整っていないということ。

左側の写真は
大手さんの乳がん用ブランドの
ブラジャーとシリコンパッド

右側は
着用する乳房再建
バストデザインツインセット

バストアップ型の再建だから、
身なりが身だしなみが整います。

実はこのお客様は
右胸が全摘
左側胸が温存
デコルテも腋の下も
窪んでます。

わたしはバストが小さいから、、
わからない、、
と思っておられる方も
いるようですが、
痩せ型のBカップの方でも
整えるとこんなにも違います。
プロポーション全体が
シュッと格好良くなりますね。

再建手術、
人工乳房、
既製品パッド、
人工乳房の会社がつくるパッドとは
異なる、
BRALABOの
バストアップ型の再建です。

https://bralabo.com

特別なグラマーさんもこの通り。手術から13年目。思い通りのバストライン復活

 

BRALABO
着用する乳房再建
バストデザインツインセットの
スーパーモデルさんは、

向かって左側、
ご本人の右胸
全摘。
Gカップの特別なグラマーさん。

あなたと同じく
デコルテにも脇の下にも
切除の窪みがあります。

ブラジャーが健側に寄り
脇の下の窪みが目立つことが
いちばん悲しいと思っておられました。

日本のメーカーの品、輸入品、あらゆることは試してみたけど、左右対称にはならないし、自分の思う通りにならなくて、気に入っていませんでした。

手術から13年め
50代半ばで
BRALABOと出会いました。

スーパーモデルさんが
バストデザインツインセットを
初めてつけた日の
ブログを読んでみてください。

お手間恐縮ですがどうぞ。
https://search.yahoo.co.jp/…/entry-12305027597.html%3Fusqp%…

着用する乳房再建を
手術から25年経った
70代で作られた方、
20年経って60代で作られた方
もおられますし、

手術前にご相談にきて
同時再建から変更して作られた
20代の方もおられます。

https://bralabo.com

今までと遜色のない外観の姿と生活の質を実現するプロダクトの3つの仕組み。願いを叶える証拠③

乳房再建に願うこと。
それは今までと遜色のない
外観の姿と生活の質を実現すること。

この願いを叶える証拠が、
BRALABOの
着用する乳房再建
バストデザインツインセット
にはあります。

それはプロダクトの3つの仕組みです。

3つめは、

3.左右で素材の違うバストが共存させながら、大人の上品な美胸をメイク

バストデザインツインセットに
採用しているのは、
西沢式フィッティングブラジャー。

エイジングケアと
洋服姿を美しくすることを目的に
開発されたブラジャーは、
柔らかなバストと
シリコンパッドを共存させることにも
優れた設計だったからです。

女性なら誰でも望む美胸を
乳がんでも楽しむことができます。
自信を持って
日常生活を送るための採用です。

*試行錯誤した結果、他の市販のブラジャーではお客様の満足が下がるので、西沢式フィッティングブラジャーのみを採用しています。乳がんでないお客様リピート90%以上。乳がんのお客様のリピート100%という実績の、安心して着けていただける他にはない製品です。

【優秀ポイント】
・谷間を強調しないワイヤーカーブとカップ設計
・柔らかなバスト(健側)のバストメイクを司どるカップ素材と設計
・シリコンパッドを支えて包み込むワイヤーカーブとカップ素材と設計

https://bralabo.com

今までと遜色のない外観の姿と生活の質を実現するプロダクトの3つの仕組み。願いを叶える証拠②

乳房再建に願うこと。
それは今までと遜色のない
外観の姿と生活の質を実現すること。

この願いを叶える証拠が、
BRALABOの
着用する乳房再建
バストデザインツインセット
にはあります。

それはプロダクトの3つの仕組みです。

ふたつ目の仕組みは、

2・個々のフィットと左右対称、デコルテと脇の窪みのカバーをオーダーメイド

バストデザインツインセットの
西沢式バストアップ型パッドは、
歯科技工の技術と、
ブラジャーとバストメイクの
仕組みを用いて作製する
オーダーメイド品です。

千差万別で複雑なパーソナルを
仕上げるのはもちろんのこと、
着け心地や存在感に置いて、
健側となるべく近い状態に仕上げます。
違和感のない快適な日常生活を
送るためのオーダーメイドです。

 

【オーダーメイドでツインセット】
・手術痕とセット
パッドの内側は、あなたの胸壁の凹凸を反転反映させてぴたっと合致するフィット感をつくります。

・ワイヤーとセット
パッドの下辺は、あなたのブラジャーのワイヤーをガイドにしてラインを作製し、着用時にブラジャーが上がってこない状態をつくります。

・ブラジャーカップに入ったときの健側とセット
膨らみのかたちは、あなたの健側がブラジャーカップに入ったかたちの左右対称の粘土模型を作製した上、本番のシリコンパッドをつくりあげます。

・体とセット
脇の窪みが見えるとブラジャーが健側に寄っているように見えたり、またそうなるとなを脇の窪みが目立ちます。これをケースバイケースの特別なデザインを施して解決します。

続く。^_^

https://bralabo.com

今までと遜色のない外観の姿と生活の質を実現するプロダクトの3つの仕組み。願いを叶える証拠①

106553861_2672665039689137_6136334586702702576_o.jpg

 

乳房再建に願うこと。
それは今までと遜色のない
外観の姿と生活の質を実現すること。

この願いを叶える証拠が、
BRALABOの
着用する乳房再建
バストデザインツインセット
にはあります。

それはプロダクトの3つの仕組みです。

1・ブラジャーとパッドがセット規格。
バストアップ型規格。

バストデザインツインセットは、
西沢式フィッティングブラジャーと
西沢式バストアップ型パッドを
セットで作製しセットで着用します。

洋服を着用したときの姿を取り戻し、
バストラインに煩わされない
普通の日常生活を送るための規格です

続く。

https://bralabo.com

乳がんにも乳房再建にも囚われない、手術前と変わらない日常は、「変わらぬ美胸」がもたらしている

 

105503337_2674194386202869_8811409997934795779_o.jpg

そして
当時29歳だったママは

乳がんにも乳房再建にも
囚われることなく、

乳がんのことを周りには一切伝えず、
普通にママとして生活しておられます。

西沢さん、この前ママ友たちと
ワイン会をして、
そのとき、バストラインがカッコいい!
前から思っていたんだよ!
って皆んなに言ってもらえたんです。
😊

と、教えてくださいました。

手術前と変わらない
カッコいいバストライン
外観姿。

BRALABO
着用する乳房再建
バストデザインツインセット

左右対称のその先
カッコいい!バストライン

デコルテの窪みも
腋の下の窪みも
見えなくします。

 

https://bralabo.com

同時再建手術から着用する乳房再建に変更したお客様が、今想っていること

ご主人による
客観的かつ克明なリポートとともに
自分のライフスタイルと価値観に擦り合わせ
再建について考えぬき、
同時再建手術から

BRALABOの
着用する乳房再建
バストデザインツインセットに
変更したお客様の近景です。

昨年、アラガン社のリコールという
わたしたちにとって大きな出来事がありました。

そのことをきっかけに、
まるで乳がんに捕らわれることなく
日常を生きていたお客様が、

自分の経験や今思っていることを
再建手術について迷っている方のために
話さなくては。

と思いたち、あるSNSに投稿をされたそうです。

その原稿をいただきましたので、

下記のURLをコピペして
是非ご覧になってください。

この投稿はそのSNSでは
体験談や想いが
宣伝と取られてしまったのか?
削除されてしまったとのこと。
お客様はやっぱりSNS怖い。。となり、
もうどこにもお話しすることはないから、
西沢さん、どこにでも載せてください!
と原稿をくださいました。

🔗とても慎重に誠実に素直に
想いを綴られておられます。是非読んでください

https://bralabo.com

乳房再建の目的とは?役割とは?

当時29歳のママが
同時再建手術をする予定で、
情報収集をして、
わたしのところにたどり着かれました。

ご主人が、医師がすすめるなら、
手術という手段で
乳房再建をした方がいいのではないか?
とおっしゃた場面もあったと
後にお聞きしました。

でもご本人が実際に見に聞きに考えに行動をして、その報告をご主人にして、
ふたりで検討したそうです。

当時、ご主人がまとめた
リポートをいただきましたので、

よろしければ
下記のURLからご覧になってください。

非常に客観的かつ克明なリポートでありながら、
ご本人のライフスタイル、
価値観と擦り合わせて
自分のベストをさぐっていく様子が
浮き彫りになって伝わってきます。

🔗乳房再建の目的とは?役割とは?

https://bralabo.com